なぜ、英語の勉強に【映画】がおすすめなのか?

テレビとリモコン

こちらでは、「なぜ、英語の勉強に【映画】がおすすめなのか?」そのポイントをまとめてみました。

身近に手に入れやすい

いちばん身近なのは、DVDレンタルではないでしょうか?
その他にも、自宅で映画見放題を導入しているかたは、いちいちレンタルショップに行かなくても良いですよね。

英語or日本語を選べる

映画(レンタル)を見る場合、英語で聞いて字幕で日本語だけだと思っていませんか?
実は、DVDによっては、日本語で聞いて英語字幕ができるものがあります。
DVDの裏面を見れば、できるかどうかわかりますよ。
なので、レンタル店にて確認してください。

ネット環境が無くても見られる

英語の勉強に動画もおすすめしていますが、それはネット環境がある方のみに限られます。
しかし、映画レンタルだと、レンタルショップに行けば、誰でも借りられますよね。
さらに、最近は1本100円という安さでレンタルできる時代になったのも嬉しいポイントです。

物語なので続けやすい(飽きない)

英語の勉強をすぐに飽きてしまう場合、映画だと物語を楽しめるという利点があります。
例えば、勉強の動画を見ていても、レッスンばっかりで飽きてしまうことがあります。
しかし、映画で勉強していると、映画を見ながら勉強できるので、飽きることはないでしょう。
※ただし、つまらない映画は別ですよ(^_^;)

ネイティブの声が聞ける

もちろん、海外の映画を選ぶとネイティブの発音が聞けますね。

感情とシーンが合致する

これは映画ならではの特徴でしょう。
その場ごとに、いろんなシーンがあると思います。
怒っている場面・喜んでいる場面・悲しんでいる場面
その時々での、使う英語・発音の仕方までリアルに勉強できるのも映画のおすすめポイントなのです。

コメントは受け付けていません。