なぜ【フィリピン英語留学】が人気なのか?【3つの理由】

世界地図
最近では、フィリピンへの英語留学が人気です。
年々、フィリピンへ留学する人が増えています。
では、なぜフィリピンでの英語留学が爆発的人気となったのか?

その理由をご存知ですか?

実は、3つのポイントがあったのです!

ポイント1:英語のレベルが高い!

フィリピンは、英語を母国語とはしていません。
がしかし、世界第3位の英語公用国です。
フィリピンでは、5歳から英語の勉強を始めます。
さらに小学校では、母国語の授業以外は、すべて英語で習います。
また、映画・TV・ラジオ・新聞はすべて英語です。
いかがですか?
ネイティブじゃやないのに、ネイティブなみの環境で育ったからこそ世界第3位なのです。

ポイント2:日本から近い!

もし、日本からアメリカのロサンゼルスに行くとすれば、飛行時間だけで10時間かかります。
時間に伴い飛行機代も跳ね上がります。(往復10万以上)
しかし、フィリピンはどうでしょう。
日本からの飛行時間は4時間です。
飛行機代も往復3万~4万ほどで見つかります。

ポイント3:留学費用が半額以下

そもそもフィリピンでは、物価が日本よりも格安です。
なので、英語レッスン代・ホテル代・留学必要経費などもろもろが安くなります。
アメリカの留学に比べると、半額以下で抑えられるといわれています。

ちなみに、上記で紹介したポイント3つは、【ヒューマンアカデミー】のフィリピン留学ページより抜粋しましたので、確かな情報です。


アメリカ留学・フィリピン留学で迷ったら

もし、あなたが将来アメリカに住む・働くことを考えているのならアメリカへの留学をおすすめします。
がしかし、単に英語を勉強したいという理由ならフィリピン留学で十分です。
なぜなら、英語を話すネイティブ人口は3.9億人(22%)
英語を話す非ネイティブ人口は13.6億人(78%)です。
ひとたび、世界で考えると、非ネイティブのほうが圧倒的に英語を話している人が多いのです。
ですからネイティブにこだわる必要はありません。

コメントは受け付けていません。