英語のアルファベットすべて(30音)を習得できる英会話教材


uda式トップページ

英語の実力が伸びない原因に、発音そもそもが理解できていない可能性があります。
しかし、逆に言えば、英語のアルファベットすべて(30音)を基礎からマスターしてしまえば、英語の発音力が伸びて、それに伴い全体の英語力(リスニング・スピーキング)がアップできるという考えがあります。

じゃあどうやって、英語のアルファベットすべてをマスターするのか?

重要なのは、正しい発音を聞いて覚えてから、自分でも発音することです。
ただしいネイティブの発音を聞かないと、正しい発音はマスターできません。
いまではYou Tubeで簡単に、素人の外人が喋っている動画がありますが、もしその外人の発音がなまっていたら、あなたは訛りの発音を知らずのうちにマスターしてしまうことに、、、
(ちょうど、関西に住んでいる外人が、関西弁の日本語をマスターしてしまうように、、、)
できれば、ナチュラルな英語の発音をマスターしたいと思ったら、やはり教材を利用するほうが近道です。

どの教材がおすすめなの?

英語のアルファベットに重点をおいた教材がこちらの、UDA式30音トレーニングです。

UDA式30音トレーニングとは?




発音矯正専門のプログラムがぎっしりつまった教材です。

教材の種類は

・スマホアプリ
・DVD
・PCソフト
・本+CD

どんな人におすすめか

・カタカナ英語が恥ずかしい人
・外人を目の前にしたら、発音が気になって喋れない人
・紛らわしい単語の違いをマスターしたい人
発音 単語の違い

コメントは受け付けていません。