英語が話せるようになる時間(1000時間)にピッタリの教材

ヒアリングマラソン サイト
英語が話せるようになる時間は1000時間が目安(日常会話)と言われています。
じゃあ、具体的にどうやって1000時間勉強すればいいのか?
発音から?
リスニングから?
スピーキングから?
初心者は、とにかく英語の何から初めて良いのかわからないですよね。
そんなとき、総合的観点からおすすめできる英語教材があります。

その名も「ヒアリングマラソン」です。




公式サイトはこちら
ヒアリングマラソンという教材は、あの【アルク】から発売されている教材です。
しかも、通信講座人気ランキングの堂々の第一位です。

ヒアリングマラソンが人気1位の理由

・スマホ・タブレットを利用できる
・1000時間という目標を立てやすい
・毎月教材が届く
・もちろんCDつき
・正しい英文・訳文がついてくる

とりあえず、英語の教材に迷ったらこれで間違いないので、参考にしてください。
ちなみに、【英語教材最強の1冊】という本でもランキン1位を取った英語教材です。

コメントは受け付けていません。